夜行バス予約注意点

夜行バスの注意点!予約前にチェック!

画像

集合場所の確認は念入りに!

 

夜行バスは、駅から少し離れたオフィスビル前の停留所や、バス専用の駐車場などから出発します。

 

分かりやすい場所に集合場所があればいいのですが、中には、非常に分かりにくい道順を辿らないと到着できないところもあります。

 

これが自分の土地勘のない場所だったら、迷ってしまって集合時間に遅れてしまい、バスに置いて行かれてしまう可能性大です。

 

もし夜行バスに乗り遅れても、次の便に乗ることはできませんし、乗車料金も全額は戻ってきません。

 

したがって、夜行バスを予約する時は、必ず、集合場所を印刷しておいて、当日はすぐに取り出せるポケットなどにしまっておきましょう!

 

印刷した地図に、バス会社の緊急連絡先をメモしておくこともお忘れなく!

 

道に迷ったら、すぐにバス会社に連絡です。

 

 

バス会社が提供するアメニティーグッズもチェック!

 

夜行バスは車内で睡眠をとるので、ブランケットや枕、スリッパが必要になります。

 

ブランケットがなければ風邪を引いてしまいますし、枕がなければ首周辺が疲れてしまいます。

 

また、スリッパに履き替えることで足のムレや血行不良が防げるので、この3点セットは、夜行バス乗車時の必需品です。

 

 

バスを予約する時には、予約画面にそのバスで提供されるアメニティーグッズが表示されているので、必ず確認しておきましょう!

 

万一、この3点セットがなかったら、100円ショップなどで事前に購入しておきましょう!

 

この他にも、他の乗客のイビキをシャットダウンする耳栓や、アイマスクなどがあるとさらに便利です。

夜行バス予約するなら絶対おススメ!


 
TOP トイレはどうするの? 予約後の確認! おすすめバス会社